So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「ウインカーは3日発売」

特撮のニューアルバム「ウインカー」が2016年2月3日、もうすぐ発売になります。
もうすぐと言えば2月7日赤坂ブリッツにて50歳生誕祭ライブがあります。

もしやバースディプレゼントをご用意、予定してくださっているお客様もいるやもしれません。
すいません。何もいりません。
もうこの歳ですので、お誕生日プレゼントなどという輝かしいアイテムは似合いません。いりません。これフリじゃないです遠慮させてください。どうぞ手ぶらでライブにいらしてくださいね。
盛り上がってくれたらそれが一番のプレゼントってやつです。かさばらないしね。

tokusatsu_visual-1.jpg







2016-02-01 13:02  nice!(2)  トラックバック(0) 

「ウインカー赤か青か」

2月3日発売、特撮の「ウインカー」は、初回盤と通常盤で色ちがいなんですよね。
個人的には、ジャケットとしては青車が若干好きだけど、実車なら赤車がいいかなぁ。
どちらにしても「ウインカー」、一曲目から驚いてもらえると思います。お楽しみに。

kics-3352.jpg


2016-01-27 18:02  nice!(2)  トラックバック(0) 

「特撮 ウインカー」

特撮の新譜「ウインカー」が2016年2月3日に発売になります。
個人的には今回のアルバムは全曲好き。
ぶっちゃけアルバムって『うーんこの曲はいつか好きになる系かなぁ』みたいのが何曲かある場合もなくはないんですが、「ウインカー」は発売前からどの曲もいいな。
ジャケットもアルバムの雰囲気の中の陰の側面をいい感じに表している気がします。バーッと明るいとこももちろんあるのでそこは音源を聴いて確認ください。2月7日のライブでももちろん新譜から演奏するので聴き込んでおいてくださいよ。

kics-93352.jpg


2016-01-22 12:34  nice!(6)  トラックバック(0) 

「後楽園ホールへ」

後楽園ホールにて12月18日新日本プロレス「Roade to TOKYO DOME」を観戦してきました。
なるほど、明るく楽しく激しい、そしてそれを出し惜しみしない大会。そりゃ人気もでるわな〜。と。
本当に客席は女子率が高い上に、みなさんちゃんとおめかししていらっしゃっている。そこポイントですよね。チビッコも多い上に全力の選手への応援。それも重要なとこ。つまり熱と圧が会場に満ちていたということです。

全7試合登場選手32人。
要のイッテンヨン前の平日にこのてんこ盛り感がうれしい。もちろん全員フルパワーぶちこんできてライガー選手に至ってはバトルライガー仕様だ!お得感。

気になる選手ばかりでした。田中翔選手、小松洋平選手のヤングライオンズは、ドニー・イェンのちょっと前の香港映画にでてきそうなスタイリッシュな感じ(どんな感じ?)がかっこよかった。両選手テクノカットかねあれ。

本間朋晃選手、矢野通選手、田口隆祐選手と、ユーモラスな面もあるファイトをする選手が新日本の大会で複数観られるとは。隔世の感はあるけれど、実際楽しかったです。ほっこりしますね。あと個人的には、新日本から興味が離れていた頃に何度も何度も観ていた、桜庭和志選手のファイトには感ずるものがありました。巨人コーディ・ホール選手に下からの足間接!さすが、名人!
というわけで大充実の観戦だったんだけど、一つ難を言えば、昭和の新日本ファンとして、まっさらな知識レスでイッテンヨンに行って「なんなんだ!?ロス・インゴなんちゃらっつーのは?知らないよ!」とか言いたかったんだけど、面白すぎて、結構あれこれ覚えちゃいましたね。ロス・インゴベルナブレスね。覚えてしまった(笑)もう勉強しないようにしてイッテンヨンに行こう。プロレス行こうぜ!

ところで先週はキングクリムゾンも観に行きました。「え?そんな!いいの!?」と言いたくなるくらいの名曲連発大サービスで、、、あの、プロレスとロックバンドを対比して語るあたりがまったく昭和プロレスファンそのものでお恥ずかしい限りなんですけど、ロックもプロレスも、出し惜しみ無し、が今は重要なのかな、と。

image1.jpeg


2015-12-22 15:53  nice!(4)  トラックバック(0) 

イッテンヨン大使

2016年1月4日の新日本プロレス東京ドーム大会を盛り上げる「イッテンヨン大使 」に任命していただきました。
光栄、かつ恐縮しています。
かつては初詣か里帰りかという感覚で、正月の当然の行事としてイッテンヨンにはドームへ出かけていたんですが、他のムーブメントに興味がいったり、仕事が入ったりで、気がつけばすっかり足が遠のいていました。
最後に行ったのが多分「アルティメットロワイヤル」のあった時だから、もう10数年も行ってないのか!?
下手をすればもう二度と観に行くとがないんじゃないだろうかと思っていたイッテンヨンですが、去年くらいから『また行ってみたいなぁ 』と、ふと考えるようになった。
そのきっかけの一つはテレビで観た飯塚高史選手の悪党ぶりの凄まじさでした。
『え!?飯塚さん今こんななの!』
日本の陽気な男たちに一体何があったのだ?
という疑念は新日への興味再燃に充分過ぎる変貌でした。
また中邑真輔選手の常軌を逸したクネクネにも『何か今、新日に大変なことが起こっている !』との興味を持ちました。あと、『美容院どこ行ってんだろ?』とも思った。
また、DDTの試合はここ数年観ていたので、ケニー・オメガ選手や飯伏幸太選手、そしてオカダ・カズチカ選手の天才には驚愕していました。
『もう一度イッテンヨン』思いつつ、一度はイッテンヨンから離れた我が身、どうしておめおめ東京ドームに行けようか、正直すまん、などと、ついつい義理を建前にして素直になれないもんです。
ところが今回、イッテンヨン大使にご指名をいただいた時、そんな正直な胸中を伝えたところ、「いえ、むしろそんな方にこそイッテンヨンに来ていただきたい 」とのこと。どうってことねぇですよ、と言うわけです。懐が深い。
なるほど、僕だけではない、少なからずいるであろう、長いプロレスファンとしての人生の中で、自分もプロレスもいろいろあって、そういえばイッテンヨンから足が遠のいていた方々、その層に向けて「ねぇ、また行ってみようよ。なんか最近イッテンヨンすごいみたいだぜ。前は毎年行ってたじゃない?またみんなでドームにプロレス観に行こうよ!昔みたいに」と、かつてのプロレスファンをお誘いすることが僕のイッテンヨン大使の役割なのかなと。
了解いたしました。引き受けさせてください。光栄かつ恐縮です。
というわけで、スーパーストロングマシーン選手の中の人は知っていても、最近流行りらしいプロレス女子ってのはちょっとわからないな〜 、という、イッテンヨン途中スッポ抜け世代の方々。なんか今イッテンヨンすごいみたいですよ。僕も10数年ぶりに行くことにしたので、皆さんも久しぶりに、お正月にプロレス行きませんか。
「時は来た!」
そういうことなのかはわからないですけどね。


sinniti.jpg


2015-11-29 20:05  nice!(3)  トラックバック(0) 

「博多、岩国の皆さんへ」

本当に久しぶりに(ブログ更新も久しぶりですが)、12月11日(金 )、12日(土)、博多へ行きます。11日はNo GoDのライブにゲスト出演。12日は掟ポルシェさんとのイベントです。
そしてこちらはおそらく生まれて始めて行く町。13日(土)は山口県岩国へ。岩国Rock Countryにて弾き語りライブをします。6時半から。
ずっと岩国RockCountryさんからライブをしないかと誘っていただいていて。アコギ弾き語りの形でようやく実現することになりました。岩国ってどんなとこなんだろう?楽しみにしています。

_ODD5881_otsuki_guiter_a2 のコピー 2.jpg


2015-11-25 20:26  nice!(3)  トラックバック(0) 

「新潟の皆様へ」

ご無沙汰しております。急遽、7月5日(日)に新潟でオーケンが著作発売サイン会を行うことになりました。ヴィレッジヴァンガード新潟ビルボードプレイス2にて。13時から。エッセイ集「おまけのいちにち(その連続)」をご購入の方に。

また、翌日7月6日、新潟・LIVE HALL GOLDEN PIGS RED STAGEにてオーケンが弾き語りライブを行います。19時開演。
新潟でのライブはフジロック以来6年ぶり。その前が筋肉少女帯の活動一時休止となったときのツアーですか。ぜひ遊びに来てくださいね。

image1.jpeg


2015-06-20 11:42  nice!(5)  トラックバック(0) 

「爆誕から初めての特撮まで」

山口敏太郎さんとの対談本が届きました。あらためて読んだら面白くてついつい最後まで。寝るのが夜中になってしまった。
明日は特撮のライブです。今回は初期4タイトルの再発記念ということで、爆誕から初めての特撮までの曲を演奏予定。
いつか5枚目以降の楽曲ライブもやってみたいです。

image1.jpeg


2015-03-20 13:04  nice!(9)  トラックバック(0) 

「おひさしぶりです」

最近は筋肉少女帯人間椅子のレコーディングをしたり、特撮のライブの準備をしたり。
本日は蒼井そらさんとの対談の後、明日3・11ライブ用リハーサル。
「対自核」再発記念ライブなわけですが、おそらく「対自核」のアレンジであの曲やこの曲を演奏するのはこれが人生で最後なんじゃないかなと思うので、自分史的にレアなライブを明日は楽しもうと思っています。さらに、「対自核」と関係無い、ただ近頃これが歌いたい、と気分で選んだ曲も多くメニューに入れちゃいました。
ブログを更新しなくなった理由の一つに、携帯をかえたらカメラ機能がガクッとさがって、あんまり写真を撮らなくなったから、というのもあったりします。それでもなんとか撮ってみた京都のライブ前の一枚。楽屋が畳だ。

image1.jpeg


2015-03-10 19:17  nice!(10)  トラックバック(0) 

「あけましておめでとうございます」 2015年もよろしくお願いいたします。

2014は電車の吉祥寺ライブで仕事納め。本を読んだり紅白観たりで年越し。本は電車のインストアの後に買った湯浅学さんの「てなもんやSUN RA伝」サン・ラーさんのアルバムは3枚くらいしか持っていないんだけど、紹介されるエピソードなどが面白くて。サン・ラーを知ったのは筋少ライブの打ち上げの店でたまたま流れていた彼のバンドのドキュメントだったなぁ。
筋少も特撮もその他あれこれ今年もがんばります。

image1.jpeg


2015-01-03 17:52  nice!(13)  トラックバック(0) 

前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]