So-net無料ブログ作成
2006年2月の不定期日記 ブログトップ

2月26日(日)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

まず世界に向けて大おわびです。
もうじき発売の「ぴあ」にて、演劇「労働者M」を「ナイロン100℃」とエッセイで書いたところ、
「労Mはオレの演出だけどナイロンの公演じゃないよ」
と、ナイロン主宰のケラ氏より教へられ「えっ!?そうなの!」
す、すいません。でもそこはさすが寛大なナゴムの大将、
「ま、いいよいいよそれで」
とのことなので、いいそうです(いいのかよ)。

ということで本日は空手バカボンの復活ライブ。
空手バカボンは僕、ケラリーノ・サンドロビッチ、内田雄一郎がその昔組んでいた脱力テクノユニット。
入場制限までかかる大入り満員で、
演奏か始まるや客席にうねりが生じ
『あ、いや〜、そんな期待されるようなシロモンじゃないんスけど〜』
と、ステージ上で実に弱る。
10代の頃のキーで歌おうとがんばれば自然と大絶叫となり、
テクノというよりイアン・ギランみたいな唱方の大槻。
全10曲、合間のコントもぬるい出来で、
ラスト「バカボンと戦慄」では場内クイーンばりの大合唱。
こういうのをムダな盛り上がりと言うのでしょう。
シンセサイザースにもアンコール出演。
それまでの間は楽屋にて、みのすけ氏やエレキコミックのやつい君と談笑。
まことにナゴムな一夜でした。


2006-02-27 03:05  nice!(9)  トラックバック(3) 

2月24日(金)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

このところ出演ライブが全てソ−ルドアウトで充実しています。
40にもなると,チケット取れなかったお客さんのためにも頑張らなくちゃと素直に思う。
だから今日も空手バカボン自主練習。
10代の頃にやっていたユニットのキ−は有り得ない高さで,マジ喉から血を吹き出しそうです。
40さい過ぎて以降のクリスタルキングの高い方の方のきつさがよくわかる。
「バカボ〜ン!」
出ないってこんな超音波みたいな声!
いや頑張るぞ!


2006-02-24 19:03  nice!(15)  トラックバック(8) 

2月23日(木)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

26日の空手バカボン。今回はゲストということで演奏時間短かめです。(え?次回あるの?)
出順も先なので遅れないよう。
一人カラオケ練習を始めたところ,わずか1時間で声がつぶれてしまった。
ロバート・プラントの気持ちがよくわかる。

四月より週刊アスキー連載「筋肉少女帯物語」。
第三回半分まで書いたところ。
まだボヨヨンロックのあたり。こりゃとても連載予定期間三カ月では終わらないや。ちょっと困っています。


2006-02-23 21:53  nice!(14)  トラックバック(7) 

2月21日(火)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

26日の空手バカボンは出順先です。
お早めに来て下さい。

特撮は本日もプリプロダクション。
新曲制作中。
もう一曲のコンセプトはセッション。
スタジオで音を合わせながらまとめていく制作スタイル。
僕も愛機ZO3ベースを持ってきてみたのだけれど、
やっぱ使うことないっスね。
サウンド作りはメンバーにまかせ、
「ゴスロリ幻想劇場」を再読。
自分で言いますが、シミジミ泣けますね、この本は。
白熱のプリプロは続行中。
「リバース」大田哲也著。
「本当にいる 日本の『未知生物』案内」山口敏太郎著。
などをスタジオの隅で読んでいます。

写真はウワサのベース。
ボディのイラストはジミヘンのジャケ写が元ネタなのでしょう。


2006-02-21 18:22  nice!(14)  トラックバック(5) 

2月19日(日)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

5月に短編集「ロコ!思うままに」を出版予定。
特撮のベスト盤も5月に発売とのことで、
リンクさせようと、
ベストに入れる新曲数曲の内ひとつを、
「ロコ!思うままに」というタイトルにしようかと考えています。
いわばイメージソング。
「エーゲ海に捧ぐ」に対する「魅せられて」みたいな。
古過ぎて誰もわからんか。
…で、本日はその曲のプリプロダクション。
今まさに、メンバーが演奏を作っている最中。
写真はサポートベースの竜氏と、
なぜかスタジオに来ている元ヤングスのファンタ氏。
…竜氏の座をねらっているのかもわかりませんね。
僕も最近、購入したZO3ベースを練習、
いずれボーカル&ベーシストとしやっていこうと妄想しているので、
特撮のベーシスト争いは、三つ巴の混戦へ突入と言ったところでしょうか。
「ブラックダイヤモンド(KISS)」のリフをついに弾けるようになった僕が、
今のところ頭一歩リード…してねぇって(予定調和なオチ)。
…とか書いてる間には曲作りは進み、
とても美しいナンバーになりそうです。


2006-02-19 14:09  nice!(13)  トラックバック(2) 

2月14日(火)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

12日のピーズさんとのライブはソールドアウトの大盛況。
40歳をむかえて初のライブでした。
ネットで集めた15歳下のメンバー「ヤングス」を率いてのステージ。
「猫のリンナ」「恋人よ逃げよう世界は壊れたオモチャだから」など、
懐かしい曲ばかりをこの日は演奏。
ヤングスにロック歴の違い、ロッカーとしての格の差を見せつけてやろうと、
昼にお茶の水に行ってZO3ベースを購入。
ステージで持ち出して「ふふふ…おい、スモーク・オン・ザ・ウォーターってどう弾くんだ!?」
と、そんなユルいオヤジギャグをやりたいためだけの楽器ゲット。
(でも一応その後、キッスのバンドスコアも買って練習始めました。
「ブラックダイアモンド」のリフを覚えて夜中に一人ニヤニヤしたり…。)
…ライブは全12曲。
ヤングスもがんばりお客さんのノリもよかったのでうれしくて「天プラ」をもう一度演奏。
結局13曲。
ザ・ピーズの面々も四十路突入と知り、
「人間ドックだけはやった方がいいよ」
と楽屋でメンバーさんに力説。
「う〜ん…聞かなかったことにする」
と言ってステージに去っていかれました。
打ち上げは中華料理屋で。
「20代から打ち上げでビールや油物を摂取し続けると、
40代に入って成人病の心配をすることとなる。
ロックは楽器の上手さやCDセールスが重要な人じゃない。
若い内から健康維持、それがロックだ!」
だから肉はやめなさいといって青菜や豆腐ばかりヤングスに食べさせる。
この日でヤングスもひとまずの解散。
いらぬ教訓しか与えなかったような気もする。
とりあえずおつかれ。


2006-02-14 20:39  nice!(14)  トラックバック(4) 

2月10日(金)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

12日チケットはソ−ルドアウト。
ネットで集めた若いバックバンド「ヤングス」もリハーサル頑張ってます。 兄貴たるオ−ケンは風邪ながらダビンチ連載小説執筆8枚「縫製人間ヌイグルマ−」第,,,もう何回目か忘れたよ。主要キャラが凶弾に?
ところで5日に行われた誕生日前夜祭イベントでは山のようにプレゼントをお客さまよりいただきました。感動しました。あ,プレゼントくださる時はお手紙に必ず何をプレゼントしたか書いてもらえるとありがたいです。何分沢山いただくもので手紙と贈り物が分離することも度々なので。
写真はいただいた帽子,サングラス,ゲバラ柄シャツ,ドラえもんマイク,そして綾小路きみまろCDを持ってご満悦のオ−ケン,,,皆さんプレゼントのセンスが抜群ですね!


2006-02-10 23:56  nice!(18)  トラックバック(6) 

2月8日(水)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

5日のほほん学校、12日ヤングス、26日空手バカボンと、今月の出演ライブ全部、3連続ソールドアウトとのことで、喜ばしいことです。

66回目となるトークイベント「のほほん学校」は40才前夜祭スペシャル。
演出、進行、主演、バカビデオの頭出しまで自分で仕切るバースデーパーティー。
オープニングはネットで集めたバックバンド「ヤングス」による前説(失敗)。
彼らからのプレゼント贈呈、各界からのお祝いビデオ上映の後、
我がバンド「特撮」メンバー三柴理より歌の贈りもの。
なんと彼が大学時代にやっていた「新東京正義の士」のナンバーを20年ぶりに歌ってくれた。
「ヒゲ左半分」というものすんごいナンバー。
いや〜激レアで感動。
ギタリストのナッキー、ドラムス有松博も登場。
有松氏はお祝いにとカラオケで「花」熱唱。なんだそれ?いやありがとう。
鉄拳氏もやって来てトーク&ネタ披露。
アンプラグドコンビ「Be」の二人と3曲歌唱。
その後「我が40年の愛と栄光を語る」と題して、
レアビデオ観ながらトークするはずが、
このころには酔っぱらっちゃってヘロヘロ。
2時間40分におよぶニコニコ誕生日。立ち見の方々長くてすみませんでした。
山のようにプレゼントもいただいて、よい40代の始まりになった。
皆さん本当にありがとう。

写真は森の中で39歳の人生をふり返るマイウェイなオーケン。
「いま〜わたしは〜、ムフフフ〜ン…」
ブー二匹は「それより『お魚天国』を唄え」と申しております。

12日は大槻ケンヂ&ヤングスがザ・ピースさんとライブ。
ソールドアウトに気を良くして曲を増やすことにしました。


2006-02-08 21:38  nice!(20)  トラックバック(10) 

2月1日(水)不定期日記 [2006年2月の不定期日記]

3月より連載開始の小説「筋肉少女帯物語」。
第1回目16枚終了。
本日冬の雨。
5月ごろ発売可能性有りの短編小説集を一気に再読してチェック。
ちゃんと音楽もやってます。
来月に特撮の新曲作りがある予定。
タイトルはすでに決まっていて、僕の著作の中からの同題になります。
「愛の履歴書」とか「読みだおれ」ではないので御安心。


2006-02-01 22:27  nice!(20)  トラックバック(8) 

2006年2月の不定期日記 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。